本文へ移動

お知らせと新着情報

お知らせ と 新着情報

装具についての冬の「ちょっとした注意」について
2019-01-18
    暖房器具やドライヤーの熱風を直接当てない!
装具と一言で言っても非常に多くの種類があります。
 
色々な材料から作られている装具ですが、プラスチック材料が使われている装具も多く、中にはポリプロピレン(PP), ポリエチレン(PE)や  EVA と呼ばれるプラスチック材料としては代表的なものが使用されている装具も少なくありません。
 
そういった装具が使用中に濡れたり、汚れを落とすために水洗いをすることもあると思いますが、そんな時に乾かすためにストーブなどの暖房器具のそばに置いて乾かしたりしてはいませんか?
PP や PE(弾性のある比較的硬めの樹脂)や EVA発泡体(インソールなどの足底板に使われている)は、熱に弱い性質があります。
勿論、体に装着する装具ですから体温程度では全く変化はなく問題ありませんが、冬場の家庭にある暖房器具の近くや、ドライヤーなどの熱風を直接当てて乾かすなどしますと、プラスチック材料が変形する可能性が出てきます。
意外と、やってしまっている方はおられませんか?
ちょっとしたご注意で、装具が変形して使えなくなることを防ぐことが出来ますので、お手入れの際は優しく扱っていただきますようお願いいたします。
 
 
TOPへ戻る